アクセル故障中!?

不惑+3の日記

プロフィール

CAJON

Author:CAJON

最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

「おいしいコーヒーの真実」

おいしいコーヒーの真実 [DVD]おいしいコーヒーの真実 [DVD]
(2008/12/05)
タデッセ・メスケラ、他

商品詳細を見る


さわやかな雰囲気のパッケージとは違い、深刻な内容です

コーヒーが主要な輸出品目であるエチオピアのコーヒー農家の現状をリポートしたドキュメンタリー映画です

コーヒー豆が生産者から焙煎業者へ渡るまで、実に6回の取引が行われます
農家が受け取るコーヒーの価格は1キロ約1ブル(12円くらい)
1キロのコーヒー豆から約80杯のコーヒーを淹れることができるので、300円のコーヒー代のうち、豆の生産者分の金額は0.15円の計算になります
1キロ5ブルで売れなければ農家は生活ができません

最近は無印などでもフェアトレード品が並んでいます
コーヒー豆は大手数社によって価格が決められます
フェアトレードとはそこを通さず適正価格で売買されたものです
私達にできることはできるだけフェアトレード品を選んで適正価格に近づけることくらいです

このままではいつか美味しいコーヒーが飲めなくなるときが来るかもしれません・・・

スポンサーサイト

Theme:DVDで見た映画
Genre:映画

comments(2)|trackback(0)|映画・TV・DVD|2009-09-06_21:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

そんな状況なんだ?!
なんかかわいそうだわ
とまとんもコーヒー紅茶はフェアトレードで!

Flashカレンダー

ブログ内検索

読書カレンダー本棚ミニ

Yonda?

国盗りカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。