アクセル故障中!?

不惑+3の日記

プロフィール

CAJON

Author:CAJON

最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

読書感想「悪夢のドライブ」木下半太

悪夢のドライブ (幻冬舎文庫)悪夢のドライブ (幻冬舎文庫)
(2008/10)
木下 半太

商品詳細を見る


木下半太さんの「悪夢のエレベーター」、「悪夢の観覧車」に続く、悪夢シリーズ第三弾です

但し今回はエレベーターや観覧車といった閉じられた狭い空間ではなく、登場人物が大抵車に乗っているというだけなので若干趣が違います

その分スピード感に溢れていてやはり映画にしたら相当面白くなるんじゃないでしょうか
うまくすればハリウッド級の作品にも仕上られそうな気がします

"悪夢の"なんておどろおどろしいタイトルですが全然そんな雰囲気じゃないです

次回作も楽しみです
スポンサーサイト

Theme:読書感想文
Genre:小説・文学

comments(2)|trackback(0)|書籍|2009-04-10_21:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

ふぬ??
文学??
この作家さん知らないなぁ~
図書館にあったら借りてみようかな。
(´∀`)
まだ小説は三作品しか書いてないよ
本業は劇団のほうじゃないのかな

Flashカレンダー

ブログ内検索

読書カレンダー本棚ミニ

Yonda?

国盗りカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。