アクセル故障中!?

不惑+3の日記

プロフィール

CAJON

Author:CAJON

最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

読書感想 「名探偵の掟」 東野圭吾

名探偵の掟 (講談社文庫)名探偵の掟 (講談社文庫)
(1999/07)
東野 圭吾

商品詳細を見る


4月から深夜枠でTVドラマ化される東野圭吾原作の短編連作です

タイトルとは裏腹に、ミステリーではなくコメディです

推理小説というものはその内容によって細かく分類することが出来ますが、既にある程度パターン化してしまい、本当の意味での新鮮さが失われつつあるジャンルでもあります

この小説の登場人物は謎解き役である主役の探偵と、間抜けで高慢な刑事という推理小説では最もオーソドックスな二人です
もともと本格推理小説出身の東野氏ですが、この小説ではそのご都合主義名なパターン(密室、ダイイング・メッセージ、時刻表トリック、アリバイトリックなど)を小説内の登場人物がうんざりしながら演じているという、推理小説界では掟破りな手法を使っています


深夜枠ならではのチョイスです
スポンサーサイト

Theme:読書感想文
Genre:小説・文学

comments(2)|trackback(1)|書籍|2009-04-08_21:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

流星の絆 DVD-BOX
流星の絆 DVD-BOX二宮和也価格:¥ 14,425 (DVD)(参考価格:¥...

コメントの投稿

非公開コメント

深夜のドラマならみてもええかのん。
キャストは誰かな~?
後で調べてみよう♪
http://www.tv-asahi.co.jp/meitantei/
松田翔太、木村祐一、香椎由宇だって

Flashカレンダー

ブログ内検索

読書カレンダー本棚ミニ

Yonda?

国盗りカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。