アクセル故障中!?

不惑+3の日記

プロフィール

CAJON

Author:CAJON

最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

読書感想「お腹召しませ」

お腹召しませ (中公文庫)お腹召しませ (中公文庫)
(2008/09)
浅田 次郎

商品詳細を見る


五郎治殿御始末」の続編的位置付けの短編集です

前作同様、明治維新直後の物語です

しかしながら前作の爽やかな読後感とはうって変わり相当ダークな雰囲気が漂っています

何せタイトルの「お腹召しませ」って「切腹しなさい」っていう意味ですからね

ちょっと前作に比べると浅田節というか、泣かせる部分が弱かった気がします

スポンサーサイト

Theme:読書感想文
Genre:小説・文学

comments(3)|trackback(0)|書籍|2009-03-03_23:14|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

えー、腹切れっていう意味???
こ、こわっ
名前書いてね
あら、名前なかった?!

Flashカレンダー

ブログ内検索

読書カレンダー本棚ミニ

Yonda?

国盗りカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。