アクセル故障中!?

不惑+3の日記

プロフィール

CAJON

Author:CAJON

最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

県庁

打合せで静岡県庁に行きました。

許可申請の打合せです。

許可申請というのは、本来なら建てられない場所に建物を建てたいので許可して下さいという申請のことです。

最初に建物を建てた後に法律や規制が新たにできて増築が出来なくなった場合などに申請することが多いです。後から出来た規制によって法に抵触する既存の建物のことを「既存不適格建築物」と呼びます。

本来建てられないのだから、申請すれば許可が下りるというものではなく様々な細かい条件をクリアして問題が無い、と年に数回開催される建築審査会を通って初めて許可になります。場合によっては付近の住民や地権者を集めて公聴会を開催しなければならないこともあります。

かなり厄介で面倒な仕事です。時間もかかりますし時間がかかれば手間も嵩むので費用もそれなりにかかります。私も過去に2回しかやったことがないです。

今回打ち合せをした限りでは何とかなりそうな雰囲気でした。でもまだまだ計画が持ち上がったばかりなのでこれからです。


県庁西館の玄関脇にこんなものがありました。

柱

今まで気付きませんでしたが柱の断面のようです。鉄骨鉄筋コンクリートですね。ねずみ色の部分はコンクリート、薄緑色が鉄骨、汚い橙色が鉄筋です。思ったより柱の断面に対して鉄骨鉄筋の割合が少ないように感じました。輪切りにするとこんなものなんでしょう。


スポンサーサイト

Theme:日記
Genre:日記

comments(2)|trackback(0)|日記|2008-12-17_21:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは~

なるほど・・・
これはやっかいですね。
法律を作るのも既存の建物に配慮していたら作れないでしょうし・・・

どうしても増築したい!どうしても立て替えたいというときにしか選択しえないでしょうね。
仕事とはいえなるべくこういった案件にはかかわりたくないのでは?

>今まで気付きませんでしたが柱の断面のようです。
私、最初、切り株かと思いました・・・
なんか年輪みたいな筋もついてますし・・・
カホンさんの文章を読んでまじまじと見返してしまいました。

今回はたまたま許可要件に合いそうですが、そうでない場合の方が多いのでやはりあまり手を出したくはありませんね。
それに一度許可が下りると一切の変更が不可になるのでリスクも大きいです。

柱の断面の年輪はおそらくグラインダーのようなもので表面を磨いた時についた跡だと思います。

Flashカレンダー

ブログ内検索

読書カレンダー本棚ミニ

Yonda?

国盗りカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。