アクセル故障中!?

不惑+3の日記

プロフィール

CAJON

Author:CAJON

最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

読書感想

読むだけですっきりわかる日本史 [宝島社文庫] (宝島社文庫 (Dこ-2-1))読むだけですっきりわかる日本史 [宝島社文庫] (宝島社文庫 (Dこ-2-1))
(2008/06/03)
後藤武士

商品詳細を見る


そろそろ飽和状態のクイズ番組。

私は結構好きで時々見ています。

でも漢字の読みとか雑学系は結構得意なんですが、とにかく歴史が苦手。日本史も世界史もまったくダメです。別に嫌いなわけじゃないですが・・・。近現代史だけは少し分かりますけど。

そんな時に見つけたのがこの本です。

おそろしくフランクに書かれています。まあ読みやすいっちゃあ読みやすいけども。

それより何よりこの本を読むと歴史の流れがとてもよく分かります。歴史は途切れることなくずっと続いているんだなあ、と。

中学高校の歴史の教科書がこんなだったらもうちょっと勉強したのになあとさえ思います。ひたすら年号・人物・出来事を暗記するなんて面白くもなんともないし。
年号の語呂合わせも載っていて高校受験くらいになら使えるんじゃないでしょうか。とりあえずこの本に載っていることが大体頭に入っていれば社会で恥をかくことは無いと思います。

巻末に用語の索引も掲載されているのでちょっとした調べものにも使えそうです。まあネットでも済む話ですが、情報が多すぎても処理し切れませんし。
なのでしばらく傍らに置いておくことにします。

スポンサーサイト

Theme:歴史関係書籍覚書
Genre:本・雑誌

comments(4)|trackback(0)|書籍|2008-10-30_21:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

以前紹介いただいたサクサク現代史。
図書館から借りて現在読んでおります。
大変読みやすく(漫画だからあたりまえか・・・)頭にすっと入ってきます。

こちらも読んでみます!
あ、図書館にあったらですが・・・(笑)
こちらの本は、文庫本と単行本の両方が出版されているのできっと図書館にあると思いますよ。
絵はほとんどありませんが・・・。
日本史・・・・わがらん(lll `д´)
この本なら下手な小説より面白いかも

Flashカレンダー

ブログ内検索

読書カレンダー本棚ミニ

Yonda?

国盗りカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。