アクセル故障中!?

不惑+3の日記

プロフィール

CAJON

Author:CAJON

最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

読書感想 「恋文の技術」 森見登美彦

恋文の技術 (ポプラ文庫)恋文の技術 (ポプラ文庫)
(2011/04/06)
森見 登美彦

商品詳細を見る


 
森見氏初の書簡体小説

京都の大学の研究室から地方の研究所へ移動することになった主人公が、「文通武者修行」と称し、友人や先輩等いろいろな人と文通をするおはなし

文通とは言っても主人公の手紙だけが延々続き、相手からの返信は紹介されません
なので描写が不十分になる部分もありますが、その分読者がそれぞれ想像して楽しめると思います

森見さんの過去の作品を読んでいないと意味不明の部分も若干あります(これは他の作品も同じですが)が、面白さを損なうほどではないでしょう

他の作品のようにファンタジックでないところも私は好きです

 

スポンサーサイト

Theme:読書感想文
Genre:小説・文学

comments(0)|trackback(0)|書籍|2011-06-11_21:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

Flashカレンダー

ブログ内検索

読書カレンダー本棚ミニ

Yonda?

国盗りカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。