アクセル故障中!?

不惑+3の日記

プロフィール

CAJON

Author:CAJON

最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

読書感想 「ダイイング・アイ」 東野圭吾

ダイイング・アイ (光文社文庫 ひ 6-11)ダイイング・アイ (光文社文庫 ひ 6-11)
(2011/01/12)
東野 圭吾

商品詳細を見る



 
 
東野圭吾ブームなのか、出る本出る本みんなベストセラーです

でも私は東野圭吾は変態だと思っています

もちろん良い作品もたくさんありますが、やはりドラマや映画の影響は大きいですね

この作品も、冒頭の女性が交通事故に合う瞬間を執拗に描写するシーンや濡れ場のシーンなど、万人に受け入れられるとは思えないのですが・・・
最後まで読めば、そのシーンが必要だったことは解りますけどね


 
スポンサーサイト

Theme:読書感想文
Genre:小説・文学

comments(2)|trackback(0)|書籍|2011-02-03_21:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
えーw
そんな感想だと読みたくなるww
どんなんだろか?引っ越したら図書館にいってみよっと。
>とまとん
引越しの日は決まった?

Flashカレンダー

ブログ内検索

読書カレンダー本棚ミニ

Yonda?

国盗りカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。