アクセル故障中!?

不惑+3の日記

プロフィール

CAJON

Author:CAJON

最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

信州上高地の旅その5

渋温泉には温泉街に九つの外湯があり、宿泊客は無料で利用することができます


これは三番湯
九番湯以外は4、5人で満員の小さな温泉ばかりです

渋温泉外湯めぐり


宿泊客にはこのような鍵が渡されます
鍵についている地図を見ながら、一番湯から順に外湯めぐりを楽しめます

鍵

源泉はとても熱いので、各自水で薄めながら入湯します
先客がいれば適温になっていますが、しばらく誰も入っていないと熱湯コマーシャル状態だったりします

外湯めぐりをしながらスタンプラリーも出来ます
スタンプラリーの台紙はナント手拭い!
手拭いは300円で買えます

もちろん完全制覇しましたよ!

渋温泉外湯めぐり手拭い

九つの外湯を巡ったら、高薬師で最後のスタンプを押すのを忘れずに!


この日の渋温泉は歩行者天国
通りに行灯を置いて、けん玉やら輪投げやらもやってました

渋温泉1


高薬師の階段では万灯会

万灯会


温泉街のはずれには武田信玄の寄付によって建てられた温泉寺があります

温泉寺山門

温泉寺


武田信玄直筆の書もありました

信玄の書

よくみると確かに"信玄"の文字が読めます


スポンサーサイト

Theme:まったり車旅
Genre:旅行

comments(2)|trackback(0)|旅のおもひで|2010-08-26_21:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
風情があるところだねぇ。
>とまとん
そうそう、よかったよ
東京からの方が静岡から行くより近くてオススメだよ

Flashカレンダー

ブログ内検索

読書カレンダー本棚ミニ

Yonda?

国盗りカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。