アクセル故障中!?

不惑+3の日記

プロフィール

CAJON

Author:CAJON

最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

「陽だまりの樹」 手塚治虫

陽だまりの樹 (1) (小学館文庫)陽だまりの樹 (1) (小学館文庫)
(1995/05)
手塚 治虫

商品詳細を見る

幕末期の日本を舞台としたストーリー

同じく歴史モノの「アドルフに告ぐ」とほぼ同じ時期に描かれています

物語の中心となるのは、伊武谷万二郎という武士と、蘭方医の手塚良庵の二人

伊武谷万二郎は架空の人物ですが、手塚良庵は手塚治虫氏の曾祖父にあたる人で実在の人物です
ストーリー自体はフィクションですが、他にも清河八郎、山岡鉄舟、緒方洪庵、福沢諭吉、勝海舟、坂本龍馬、西郷隆盛等々、歴史上の人物がたくさん登場します

10年ほど前にTVアニメ化されているようですが全然知りませんでした
静岡では放送しなかったのかな

スポンサーサイト

Theme:漫画の感想
Genre:アニメ・コミック

comments(0)|trackback(0)|書籍|2010-08-02_21:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

Flashカレンダー

ブログ内検索

読書カレンダー本棚ミニ

Yonda?

国盗りカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。