アクセル故障中!?

不惑+3の日記

プロフィール

CAJON

Author:CAJON

最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

読書感想 「氷結の森」 熊谷達也

氷結の森 (集英社文庫)氷結の森 (集英社文庫)
(2010/01/20)
熊谷 達也

商品詳細を見る


「相剋の森」、「邂逅の森」に続く"森"三部作の完結編となる長編冒険小説


実はまだ私は「相剋の森」は読んでいないのですが、まったく別の話なので特に問題ありません

三作とも主人公がマタギであることは共通していますが、舞台は東北を大きく離れ樺太に移ります

読み始めは物語がどこへ向かっているのか全く分からず少し盛り上がりに欠ける気がしましたが、終盤が近付くにつれぐいぐい引っ張られる徹夜本です

ラストは「あ~、そうなっちゃうのかあ」という感じでした
スポンサーサイト

Theme:読書感想文
Genre:小説・文学

comments(2)|trackback(0)|書籍|2010-07-08_21:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

おー、またぎ本きたよ、これw

読みたいわww
>とまとん

熊谷達也のこのシリーズはオススメだよ

Flashカレンダー

ブログ内検索

読書カレンダー本棚ミニ

Yonda?

国盗りカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。